まつげを増やす美容グッズ

施術

まつげエクステは人工の毛を自まつげに直接接着することで長さや量を調整することのできる美容グッズです。目元をくっきりと見せるのに役立ちます。通販でセルフキットを購入することができるので、自ら楽しむ人もかなりの数に上ります。

もっと読む

目元を魅力的にするグッズ

施術

マツエクは人工の毛を付け足すことによってまつ毛の長さや量を増やすことのできる美容グッズです。1本単位で装着できるので、従来の付けまつ毛よりも仕上がりが自然で、かつさまざまな変化がつけられるという特徴があります。

もっと読む

やっておきたいこと

化粧水

乾燥肌に悩んでいる人も多いのですが、その改善のために化粧水を使用しているというケースがあります。ところが、せっかく高価な化粧水を使っているにも関わらず、一向に乾燥肌が良くならない、もしくは症状が進行している、ということも珍しくはありません。そのような人の特徴として、そもそも洗顔のやり方が間違っているから、ということが挙げられます。というのも、化粧水の成分が浸透しなければ乾燥肌の改善はできないのに、その通り道である毛穴の詰まりを取り除くどころか、顔を洗うことで逆に埋めてしまっている場合があるのです。そのため、しっかりと石鹸を泡立てて肌を撫でるようにやっていき、十分にすすぎ洗いしておくと良いでしょう。

毛穴の汚れをきれいに落とせたら、すぐに化粧水をつけたいのですが、顔全体に水滴が残っていると成分が薄まってもったいないため、タオルで拭いてからにしましょう。その後、化粧水を手に取ってまんべんなく塗っていきます。よくネットや化粧水の説明書に適量と書かれていたりもしますが、人によって違うので一概には言えません。ですが、多過ぎても意味がないのは確かですが、足りないと乾燥肌は治らないため、たっぷりと使うようにしておきたいです。コットンで塗る人もいますが、これは好みで構わないものの、染み込みやすくするために、叩いたり擦ったりするのは禁物です。肌に傷がつき乾燥肌を招いてしまうからで、優しくやるように心がけたいところです。

抜けにくく強いまつ毛に

化粧する女性

まつげが抜ける原因は多くが刺激で、マスカラの成分やこすって落とすこと、アイラッシュカーラーの力で毛根が弱くなることなどがあります。抜けにくくするには美容液で強くすることやまつげエクステが有効な手段です。

もっと読む